• NEW

勧行寺

かんぎょうじ

ご予算の目安
11万円~
所在地
神奈川県鎌倉市腰越2-19-15
最寄駅
江ノ島電鉄線「腰越駅」
取扱プラン
  • 墓じまい・改葬
  • 樹木葬(自然葬)
  • 永代供養付個別墓
  • 永代供養墓

次のような地域の方が訪れています

神奈川県
鎌倉市、逗子市、茅ヶ崎市、藤沢市、横須賀市、横浜市 泉区、栄区、港南区、戸塚区、磯子区、金沢区

2017年11月25日開苑 お問い合わせ承ります。

勧行寺は神奈川県鎌倉市腰越にある日蓮宗の寺院で、龍口寺を守った龍口寺輪番片瀬八ヶ寺のひとつです。山号は龍口山(りゅうこうざん)、本尊は久遠本師釈迦牟尼仏です。嘉元元年に但馬阿闍梨日実上人が開創と伝わっています。本堂には本尊のマンダラが祀られております。寺宝は海中出現文殊菩薩です。
天和3年に堂宇を焼失、寛政3年に大暴風雨で、大正12年に関東大震災で潰されたが、その都度再建されました。
平成29年にはライフスタイルの多様化に合わせて「樹木葬(自然葬墓地)」、「永代供養墓やすらぎ」、「永代供養付個別墓」を建立。
宗旨宗派を問わず、すべてのお墓が年間管理費・護持会費も不要です。
どのお墓も勧行寺が責任を持って供養・管理してくれるので、安心してお任せいただけます。

江ノ島・腰越は、海岸線に江ノ電が走り、取れたての魚が並ぶ腰越漁港、江の島を望める海水浴場もあり大勢の人で賑わいます。グルメやショッピングを満喫できるスポットも豊富です。

源義経ゆかりの地「腰越」。腰越の地名には諸説あります。
北の山に住んでいた人々が南の海側の肥えた土地を求めて、山の腰を越えて移り住んできたことから、この地名がついた説。
5つの頭をもつ龍が住んでいて、五頭竜の難を逃れるために、子どもの「子」「死」「越える」という字をあて「子死越(こしごえ)」とか、恋しいという字をあて「子死恋(こしごい)」というようになり、「腰越」になったという説。
昔、干潮時は浅瀬で、背に物を背負って渡ることができ「背負越場(せおいこしば)」と呼ばれ、背負越で越すことから「腰越」になったともいいます。

取扱プラン

永代供養墓「やすらぎ」

  • 宗旨・宗派不問
  • 年間管理費不要
永代供養墓「やすらぎ」
合祀 1名様 11万円
骨壷安置
(納骨式)
3回忌
以後合祀
1名様 16万5千円
13回忌
以後合祀
1名様 22万円
33回忌
以後合祀
1名様 33万円
個人墓誌 表札型 1基 10万円
(税別)

永代供養付個別墓「やすらぎ五輪塔」

  • 宗旨・宗派不問
  • 年間管理費不要
永代供養付個別墓「やすらぎ五輪塔」
個別墓 Aタイプ
(1~2名様)
77万円
Bタイプ
(2名様)
88万円
Cタイプ
(2~3名様)
99万円
Dタイプ
(3名様)
110万円
Eタイプ
(4名様)
121万円
Fタイプ
(5名様)
132万円
個人墓誌 蓋石 1基13万円(税別)

永代供養付「樹木葬(自然葬墓地)」

  • 宗旨・宗派不問
  • 年間管理費不要
永代供養付「樹木葬(自然葬墓地)」
合同墓 合同墓 1名様 19万8千円
個人墓誌
表札型
1基 10万円(税別)
個別型 個人墓 1名様 41万8千円
夫婦墓 2名様 74万8千円
家族墓 3名様 96万8千円
4名様 118万8千円
個人墓誌 扇型 1基 13万円(税別)

永代供養墓付「冥福五輪塔」

  • 宗旨・宗派不問
  • 年間管理費不要
永代供養墓付「冥福五輪塔」
永代納骨 2名様 一室 132万円

無料の資料請求・ご来寺のご予約は tel:0120-19-9402 tel:0120-19-9402

  • メールでの資料請求メールでの資料請求
  • 見学会のお申込み見学会のお申込み
  • 無料ダウンロード無料ダウンロード

寺院案内

只今準備中です。


アクセス情報

勧行寺
神奈川県鎌倉市腰越2-19-15

電車でのアクセス

江ノ島電鉄線「腰越駅」から徒歩2分

バスでのアクセス

【江ノ電バス】大船駅東口交通広場 → 腰越駅バス停より徒歩4分
2番のりば
大船駅~江ノ島 江ノ島行き

【江ノ電バス】藤沢駅 → 腰越駅バス停より徒歩4分
2番のりば
藤沢駅~小動循環 小動方面行き

資料無料ダウンロード

永代供養墓普及会は、首都圏45ヶ寺の厳選優良寺院と提携しています。
厳選優良寺院の資料ダウンロードはこちらから

無料資料ダウンロード
資料無料ダウンロード 無料資料ダウンロード

お客様の声

この寺院のお客様の声はまだありません。