埼玉県さいたま市西区の観音寺の施餓鬼会 20190811

今年も8/11(日)に施餓鬼会(せがきえ)が行われました。
8月に入ってから暑い日が続いておりますが、当日も良すぎるくらいの気候でした。
そんな中、檀家さんを中心にお集まりになり、それぞれご先祖様のご供養をされていました。
中には、永代供養墓のお申し込みをされた方の参加もありました。

永代供養墓をお申し込みされた方でも、ご希望があればお寺の行事に参加する事ができます。

施餓鬼会|観音寺 埼玉県さいたま市

施餓鬼会のぼり

卒塔婆|観音寺 埼玉県さいたま市

施餓鬼会供養の卒塔婆

▼施餓鬼会(せがきえ)とは
施餓鬼会とは、お盆のころに行われることが多いお寺の年中行事のひとつ。お釈迦さまの弟子の阿難尊者(あなんそんじゃ)説話にもとづく行事で、阿難尊者の求めに応じてお釈迦さまが示された修法が施餓鬼会のはじまりとされています。

餓鬼は、生前の悪行によって飢えと渇きに苦しむものをいい、地獄・餓鬼・畜生という三悪趣(さんあくしゅ)のひとつ。

欲の反対の布施に心がけて、お盆には亡くなった家族や先祖の供養と同時に、餓鬼の供養も行うことで功徳(くどく)が得られ自分にも救いがあるとされています。

カテゴリー
ブログ
公開日
2019年08月11日

お墓のお悩みは、
永代供養のパイオニア永代供養墓普及会にご相談ください。
現地見学会開催しています。

テレフォン 無料電話相談受付時間 9:00~18:00

0120-19-9402

無料の電話相談はこちら

テレフォン 0120-19-9402

受付時間 9:00~18:00

テレフォン 無料の
電話相談はこちら
無料資料
ダウンロード
お問い合わせ