18世紀フランス貴族の気分になれるお城も!柏市のおすすめスポット

もくじ

千葉県柏市「龍泉院」周辺のおすすめスポット

千葉県柏市「龍泉院」周辺のおすすめスポット
千葉県柏市にある龍泉院の創建は鎌倉時代といわれ、戦国時代に相馬氏により復興されてからは曹洞宗の寺院として現在まで続いています。

龍泉院では、心身両面の悩みを解決する手立てとして「禅」を伝えており、誰でも坐禅を組むことができます。毎月第四日曜日には月例参禅会、第一日曜日と第二土曜日に自由参禅会を開いています。
龍泉院へは、柏駅から東武バスの柏25布瀬行き、または柏27手賀の丘公園行きに乗り20分ほど。泉バス停で降りて徒歩5分です。バスは1時間に約1本と、公共交通機関でのアクセスは不便かもしれませんが、それだけ自然に囲まれたところに建つお寺なのです。広大な駐車場もありますので、お車でお越しの方も安心して訪問できます。
龍泉院

千葉県柏市泉81


では、龍泉院周辺の魅力的な立ち寄りスポットを紹介します。

柏の地のものを堪能「道の駅しょうなん」

柏の地のものを堪能「道の駅しょうなん」一つ目は「道の駅しょうなん」です。
ここの魅力はなんといっても、農産物直売所で販売される、地元農家さん直送の新鮮な農産物です。とれたてで新鮮な柏産の季節の野菜を購入できます。

「道の駅しょうなん」には、地元野菜を使ったレストランもあります。
ここのオススメは「かぶソフト」。柏産のかぶがペースト状にして練り込まれており、さらにかぶの葉をフリーズドライにした粉末がかけれらた“かぶづくし”のソフトクリームです。かぶの風味がしっかりと感じられ、上品な味わいでした。
「道の駅しょうなん」にいらっしゃった際にはぜひご堪能ください。

また、1回300円とリーズナブルなレンタサイクルもあります。近くに手賀沼の緑道があるので、自転車を借りて手賀沼の自然を楽しむのも良いでしょう。

「道の駅しょうなん」へのアクセスは、我孫子駅南口から阪東バス手賀の杜ニュータウン行に乗り「道の駅沼南前」バス停下車、または土日祝日のみ柏駅西口から無料シャトルバスが出ているのでこちらも便利です。
<道の駅 しょうなん>
千葉県柏市箕輪新田59−2
04-7190-1131
9:00〜18:00

天然ナトリウム泉でリラックス!「満天の湯」

次に紹介するのは、天然温泉の手賀沼温泉を引いているスーパー銭湯「満天の湯」です。

手賀沼温泉は塩が主成分のナトリウム泉です。湯は赤茶色で、鉄分も入っていることがわかります。そのため、舐めたらしょっぱい上に鉄っぽい味がします。

温泉だけでなくサウナや岩盤浴もあり、アカスリやマッサージも受けられます。食事処や休憩所もあるので、ゆっくりと過ごせます。疲れが溜まったら「満天の湯」でリラックスしてみてはいかがでしょうか。
場所は「道の駅しょうなん」の向かい側にあります。
<満天の湯>
千葉県柏市箕輪新田68-1
04-7191-4126
9:00〜0:00

隠れ家感満載!鰻と鳥料理が絶品の「うなぎ 鳥善」

隠れ家感満載!鰻と鳥料理が絶品の「うなぎ 鳥善」さて、3つ目はお食事処です。
ここ、「うなぎ 鳥善」は国産鰻を使用した鰻料理と、地養鳥を使用した鳥料理で人気のお店です。
入店すると、まずはその内装に目を引かれます。木の幹をそのままデザインとして利用した無垢の柱やテーブルが、独特な和の雰囲気を演出しています。
店名にもある国産の「うなぎ」は、身がしまっておりハーフサイズでも食べ応え十分。秘伝のタレとご飯が合います。漬物も美味しくてご飯がすすみます。

「うなぎ 鳥善」は、単品の焼き鳥もおすすめです。
一串がとてもボリューミーで、皮はパリッとしていて身はジューシー。大きい鳥もも肉にありがちな臭みや硬さもなく、とても美味しくいただけます。

「うなぎ 鳥善」はすごくわかりにくい場所にあることでも有名です。
龍泉院からは手賀沼方面に徒歩30分ほどの場所ですが、入り組んだ細い路地の先にあります。お店の敷地に着くと店名の書かれた標識が見えるので、そこを左手に入り、階段を上ると入口があります。
迷ってしまっても、電話すれば店員さんが丁寧に教えてくれますのでご安心くださいね。
<うなぎ 鳥善>
千葉県柏市岩井78−5
04-7191-3660
ランチ/11:30〜14:00、ディナー/17:00〜21:00
木曜定休、月曜はランチ営業のみ

こんなところにお城!?「コーマル城」で18世紀フランス貴族の気分に

こんなところにお城!?「コーマル城」で18世紀フランス貴族の気分に
最後に紹介するのはなんとお城です!
建築デザイナーでもある館主の高丸重信(コウマルジュウシン)さんの名前を取って、「コーマル城」(フランス語でシャトー・ド・コーマル)と言います。
高丸さんが1977年に自邸として設計したフランス18世紀ロココ様式の建物ですが、現在は一部を一般にも開放しているため気軽に訪れることができます。
まさか、こんなところに!?といった感じですが、フランス城主会会長にも認められた、れっきとしたシャトー(城)です。
城内のロココ調の装飾や調度品はどれも素晴らしく、高丸さんの奥さんが一つ一つ情熱的に、そして丁寧に案内してくれました。
喫茶室も開放されており、コーヒーか紅茶をいただけます。
喫茶室では城主の高丸さんとゆっくりお話ができました。どうやってお城を作ったのか、お城周辺の変化、そしてなにより高丸さんの城に対する情熱、夢を実現させた生き様など、様々な興味深いお話をお伺いできました。

「コーマル城」へのアクセスは、柏駅東口東武バス1番乗り場を利用し、刈込バス停から徒歩5分、もしくは柏駅から徒歩約30分です。
<コーマル城>
千葉県柏市東柏1–21–15
04-7167-5886
11:00〜17:00
火曜定休
以上、柏市の龍泉院を訪れた際に一緒に訪れたいスポットの紹介でした。ぜひ龍泉院と一緒にこれらの場所を訪問してみてください。

取材・文/中山悠翔

お墓のお悩みは、
永代供養のパイオニア永代供養墓普及会にご相談ください。
現地見学会開催しています。

テレフォン 無料電話相談受付時間 9:00~18:00

0120-19-9402

無料の電話相談はこちら

テレフォン 0120-19-9402

受付時間 9:00~18:00

テレフォン 無料の
電話相談はこちら
無料資料
ダウンロード
お問い合わせ