川越の歴史散策するならサイクリングで!

自転車散策|大蓮寺 埼玉県川越市

エータイが厳選した
50カ寺以上の優良寺院カタログ

1分で完了!
プレゼントフォームを開く

もくじを開く

埼玉県川越市「大蓮寺」周辺のおすすめスポット

埼玉県川越市「大蓮寺」周辺のおすすめスポット
埼玉県川越市「大蓮寺」周辺のおすすめスポット埼玉県川越市にある浄土宗大蓮寺。最寄り駅の西武新宿線本川越駅から北へ約1.4km、小江戸川越でも抜群の人気を誇る菓子屋横丁の北に位置しています。道を一本外れただけで驚くほど静寂に包まれ、どこか凛とした空気が漂っていました。境内には緑も多く、ふしぎと心穏やかな気持ちになりました。

初夏の訪れとともに本堂前には蓮の花が咲き誇ります。また、本堂の「大蓮寺」の文字は大本山増上寺八十八世法主八木季生大僧正によるもの。墓地には川越城主松平公の家臣多賀家の酒樽型をした珍しいお墓があり、歴史好きにひそかに人気なんですよ。

大蓮寺

埼玉県川越市元町2-8-25

それでは、大蓮寺のある川越市周辺のおすすめスポットを紹介します。

歴史の町は緑も豊か!自転車でぶらり自然散歩

歴史の町は緑も豊か!自転車でぶらり自然散歩
江戸をしのばせる蔵造りの街並み、大正ロマンのモダン建築など歴史情緒あふれる小江戸川越。そんな川越も実は自然が豊富。川越の町を包み込むように流れる新河岸川沿いはぶらり散歩にもってこいです。

川越氷川神社の裏手の新河岸川沿いは、別名「誉桜(ほまれざくら)」と呼ばれるソメイヨシノの桜並木が有名で毎年春には多くの人が訪れます。また一日限りで、桜並木の下を和船で漂う「春の舟遊」イベントも開催。新緑がまぶしい季節にはマイナスイオンで癒やされます。
川越の町は平坦でコンパクト、とはいえ、あちこち見て回ったら骨が折れますね。そんなときに役立つのが、川越市の自転車シェアリング。駅周辺や主要スポットに自転車の貸出返却用ステーションが設置されていて、利用は簡単。15分60円という良心価格もうれしいサービスです。

もし車で訪れる場合は、無料観光駐車場のあるJA農産物直売所「あぐれっしゅ川越」が便利。埼玉県の特産品や川越地場産の農産物が取り扱われているほか、自転車シェアリングのステーションも完備。ここから川越氷川神社まで数分、大蓮寺までも10分弱で到着できます。これは使わない手はないですよね。
<あぐれっしゅ川越>
埼玉県川越市城下町45-3
049-227-0831
9:00~17:30
第3水曜定休(祝日の場合は営業)
駐車台数260台

「むすびcafé」の極上ランチで「むすびのチカラ」を手に入れよう

「むすびcafé」の極上ランチで「むすびのチカラ」を手に入れよう川越氷川神社のお隣にある氷川会館。その1階に、やわらかい陽射しと照明に包まれ、白木の素材であたたかみが感じられる「むすびcafé」があります。縁むすびにちなんだこちらのカフェでは、「むすびのチカラ」が秘められたメニューが楽しめます。

軽食で1、2の人気を誇る「お結び膳」。塩結びは「塩(えん)むすび」にちなみ、神社でお清めしたお塩を使用しています。また、鯛結びは「おめでたい」にかけ、使用する鯛は神社でお清めした塩とお神酒で下味をつけた鯛飯をおむすびにしたものです。これに3種の小鉢とだし巻き卵、香の物、具沢山の味噌汁がセット。
美味しくヘルシーでありながら身も清められ、良い縁が舞い込んでくるような気がしてきました。
目移りしそうなデザートの中でも人気を誇るのは、ピンクのミニマカロンと愛らしいお花のトッピングが女子ゴコロをくすぐる「花簪~はなかんざし~ベリー」。ほんのり酸味のきいたベリーのムースとゼリーを濃厚なホワイトチョコムースが包みこんで、目にも舌にも至福のひとときを味わえます。
カフェではここでしか買えない時節に応じたお土産やグッズも販売。とても素朴でシンプル、しかしあたたかみがあってどこか懐かしさを感じるものばかりです。「むすびのチカラ」が込められたこれらのアイテムも、さまざまなご縁を引き寄せてくれそうですよね。
<むすびcafé>※2020年8月閉店
埼玉県川越市宮下町2-11 氷川会館1F
049-226-1260
10:00~17:00(ただし毎月8日と第4土曜日の川越氷川神社良縁祈願祭開催日は8:30からオープン)
不定休

わらべ唄「とおりゃんせ」発祥の地「三芳野神社」

わらべ唄「とおりゃんせ」発祥の地「三芳野神社」むすびcaféの南側、初雁公園内に三芳野神社があります。天神様をお祀りするこの神社は平安時代の創建以来、庶民の信仰の対象となっています。
三芳野神社は、わらべ歌「とおりゃんせ」発祥の地として有名。事の起こりは川越城築城の際、神社が城内の鎮守となったことで一般参拝が事実上禁止に。しかし、人々の厚い信仰を鑑みて、年に一度の大祭や七五三のお祝いのときだけ参拝が許されたのです。とはいえ、複雑なルートと度重なる厳しい検問を経ねばならず、そんな苦い思いが唄にあらわれたのかもしれませんね。
学問の神様である天神様は合格必勝祈願、学業成就などにご利益あり!この絵馬は境内にある小峰商店で入手することができます。


この小峰商店もまた、昭和9年創業の年季の入った昭和レトロの外観で、看板メニューは知る人ぞ知る川越のB級グルメ「太麺やきそば」。埼玉県限定発売のコカ・コーラも購入できますよ。
<三芳野神社>
埼玉県川越市郭町2-25-20 初雁公園内
049-224-5940(川越市役所産業観光部観光課観光企画担当直通)

<小峰商店>
埼玉県川越市郭町2-25-9
049-222-4410
10:00〜18:00(営業時間短縮の場合あり)
月曜定休

東日本唯一の「川越城本丸御殿」でのんびり庭園鑑賞はいかが?

東日本唯一の「川越城本丸御殿」でのんびり庭園鑑賞はいかが?
三芳野神社との共同駐車場正面にあるのが「川越城本丸御殿」。川越城は、東日本で唯一本丸御殿が現存するお城です。かつては16棟もの建物がありましたが、現在は玄関部分と大広間、家老詰所のみが現存しています。

一番奥に当たる家老詰所では3人の御家老(人形)が膝を突き合わせて藩の政(まつりごと)の打ち合わせ中です。なかなかリアルですね。
家老詰所の前に広がる日本庭園。やわらかな陽射しと風が心地よい縁側でしばしくつろぎましょう。ちなみにお隣は県立川越高校。あの男子シンクロナイズドスイミングの「ウォーターボーイズ」で一躍有名になった高校ですよ。
本丸御殿の南側には川越城一の高さを誇った富士見櫓跡があります。川越城には当時天守閣がなかったため、この櫓が天守閣の役目を果たしていました。しかし、今は櫓を示す遺構は残っておらず、御嶽神社と浅間神社、冨士見稲荷が祀られています。
<川越城本丸御殿>
埼玉県川越市郭町2-13-1
049-222-5399
9:00~17:00(入館は16:30まで)
月曜定休(休日の場合は翌日)、年末年始、館内整理日休(毎月第4金曜日、ただし休日は除く)
入館料/一般100円、大学生・高校生50円

以上、川越の大蓮寺を参詣された際におすすめしたいスポットでした。ぜひ大蓮寺とあわせて小江戸川越と川越の緑を楽しんでくださいね。

取材・文/かわいまゆみ

おすすめコンテンツ

お墓のことなら、
累計利用者数
18,000件以上の
エータイにおまかせください。

テレフォン 無料電話相談受付時間 9:00~18:00

0120-19-9402

無料の電話相談はこちら

テレフォン 0120-19-9402

受付時間 9:00~18:00

ピンアイコン お墓を探す 郵便アイコン 資料ダウンロード 郵送資料請求 テレフォン 電話相談