清々しい緑に囲まれた宮ヶ瀬湖湖畔をゆっくり堪能!

もくじ

神奈川県愛甲郡「清川村宮ヶ瀬霊園」と周辺のおすすめスポット

神奈川県愛甲郡「清川村宮ヶ瀬霊園」と周辺のおすすめスポット
神奈川県愛甲郡清川村にある「清川村宮ヶ瀬霊園」は、宮ヶ瀬湖に寄り添うような立地に建つ清川村村営の公営墓地です。
大山や丹沢山麓に囲まれ、目の前にはエメラルドグリーンの宮ヶ瀬湖が広がります。宮ヶ瀬湖湖畔も歩いて散策できます。

市街地からは離れた山中に位置しますが、駐車場完備なので車でのアクセスも可能です。
公共交通機関でのアクセスは、小田急小田原線「本厚木駅」から神奈中バス(5番線乗場)宮ヶ瀬行き(20・21系統)で「三叉路」または「宮の平」バス停で下車。乗車時間は約50分です。三叉路バス停からは徒歩15分ほど、宮の平バス停からは、春・秋のお彼岸とお盆時期のみバスの到着時刻に合わせて無料送迎車を運行しています。

「清川村宮ヶ瀬霊園」の魅力は何と言っても宮ヶ瀬湖をはじめとするそのロケーションの良さです。ここからは宮ヶ瀬湖周辺のおすすめスポットをいくつかご紹介します。
清川村宮ヶ瀬霊園
神奈川県愛甲郡清川村宮ヶ瀬1610

湖畔の景色を眺めながら宮ヶ瀬湖の上を渡る「水の郷大吊り橋」

湖畔の景色を眺めながら宮ヶ瀬湖の上を渡る「水の郷大吊り橋」 宮ヶ瀬湖は雄大な山々に囲まれ観光客も多く訪れます。また宮ヶ瀬湖は、首都圏最大級のダム貯水池でもあります。
その周辺の敷地は広大なため、「宮ヶ瀬湖湖畔エリア」「鳥居原エリア」「ダムサイトエリア」に大きく分けられます。ここでは清川村宮ヶ瀬霊園のある「宮ヶ瀬湖湖畔エリア」に絞って紹介します。

宮ヶ瀬湖のシンボルにもなっているのが、橋長315メートルを誇る「水の郷大吊り橋」。実際に歩いて渡ってみると、橋の上からの見晴らしの良さに大自然の澄んだ空気も相まって、とても気持ちが良かったです。
「宮ヶ瀬湖畔エリア」には、噴水やけやきの木が植わる芝生の広場などがあります。広場の周辺は綺麗に遊歩道が完備されており、ペットのお散歩や、ウォーキング・ハイキングを楽しむ人もちらほら。湖畔の園地には四季折々の草花が植えられていて、1年を通して様々な植物を楽しむことができます。

また、宮ヶ瀬湖を巡る遊覧船「ミーヤ号」も出ています。
夏期や観光シーズンだけでなく、冬にも魅力的なイベントが催されます。
高さ約30メートルの自生のモミの木に1万個の電飾をデコレーションした「宮ヶ瀬ジャンボクリスマスツリー」を始め、大吊り橋のある水の郷地域の木々に約60万個の電球が装飾されるイルミネーションイベントは有名です。なんと毎年25万人も来場者があるほどの人気だそうです。
<水の郷大吊り橋>
神奈川県愛甲郡清川村宮ヶ瀬

宮ヶ瀬湖の絶景を望む展望台「展望の丘」

宮ヶ瀬湖の絶景を望む展望台「展望の丘」 「水の郷大吊り橋」から1kmほど歩いた所にある「展望の丘」。
このウッドデッキの展望台からは「水の郷大吊り橋」をはじめ、雄大な山々と宮ヶ瀬湖畔園地を一望することができます。

目の前に清々しい絶景が広がります。「水の郷大吊り橋」が目に飛び込み、さらにその左奥には「宮ヶ瀬やまびこ大橋」、青色の「大棚沢橋」の姿も確認できました。
大自然の中に佇む周辺の家々。のどかな風景を楽しみつつ、しばらくのんびり休憩したい気分に。湖面に反射して映る美しい山の姿がとても印象的でした。
<展望の丘>
神奈川県愛甲郡清川村宮ヶ瀬

落ち着いた雰囲気で美味しい蕎麦を!お食事処「旅籠ふじ」

落ち着いた雰囲気で美味しい蕎麦を!お食事処「旅籠ふじ」観光やお散歩した時の食事は美味しいものを食べたいものです。せっかくの自然の中というシチュエーションならなおさらです。どうしてもお蕎麦が食べたくなったので、今回は、宮ヶ瀬湖湖畔エリアの水の郷商店街にあるお食事処「旅籠 ふじ」で昼食をいただきました。

山菜そば、天ぷら、おでんの3品を注文しました。お蕎麦の上に乗せる山菜や天ぷらの種類は季節によって変わるそうですが、どのメニューも昔懐かしいほっとする味わいで本当に美味しかったです。
先代のご主人から引き継いで現在は息子さんがお店を経営しています。
直接お話をさせていただきましたが、人柄の良さが伝わる優しいご主人で、写真を撮らせていただく際やお店に居る間に写真の話で意気投合しました。お客さんを近くまで車で送ってあげることもしばしばあるのだとか。私も「次の目的地まで送ってあげますよ」とご親切にも言っていただいたのですが、大変良くしていただいた上に送迎まで…と、なんだか申し訳なくて遠慮しました。その温かいお気遣いがとても嬉しかったです。

宮ヶ瀬湖周辺の豆知識も教えてくださり、1人で入店した私も楽しいひと時を過ごせました。せっかくならこういう素敵な方がやっているお店でお食事をしたいものです。
座席はお座敷の他にも外の風景が見えるテーブル席もあってかなり広い店内でした。お店のスタッフがお客さんと和やかに談笑されていたりと、みなさん素敵な接客をされていた姿が印象的でした。

お店の隣にはお土産屋さんが併設されており、店内を行き来することができました。お土産には「とろろそば」と「よもぎまんじゅう」を購入。お食事処「旅籠 ふじ」はお食事もリーズナブルなので昼食でのご利用におすすめです。
<旅籠 ふじ>
神奈川県愛甲郡清川村宮ケ瀬940-17
046-288-1745
10:00〜18:00
木曜定休

「旅籠 ふじ」を出た後は「県立あいかわ公園」に足を運びました。この公園もとても広く、ここだけでも1日観光できてしまうぐらい。
宮ヶ瀬湖は広大でとてもすべてをご紹介できませんが、「宮ヶ瀬ダム」「工芸工房村」「鳥井原ふれあいの館」など見所は満載です。訪れる人それぞれの希望に合った場所を選べるのが宮ヶ瀬湖観光の良さだと感じました。

今回は「清川村宮ヶ瀬霊園」とその周辺のおすすめスポットをご紹介しましたが、霊園でのお墓参りと一緒に宮ヶ瀬湖畔をゆっくり回ってみるのも良いのではないでしょうか。

取材・文/HAMROC

お墓のお悩みは、
永代供養のパイオニア永代供養墓普及会にご相談ください。

テレフォン 無料電話相談受付時間 9:00~18:00

0120-19-9402

無料の電話相談はこちら

テレフォン 0120-19-9402

受付時間 9:00~18:00

テレフォン 無料の
電話相談はこちら
無料資料
ダウンロード
お問い合わせ