【開催レポート】群馬3カ寺合同「除夜の鐘」ライブ配信&Twitterキャンペーンに約8千人が参加。

Amazonギフト券2,023円分を108名に。当選発表は1月中旬ころDMで

寺院コンサルティングを行う株式会社エータイ(本社:東京都千代田区、代表取締役:樺山玄基、以下「当社」)は、『#おうちで除夜の鐘』と題し、群馬3カ寺(高崎市 仁叟寺・太田市 大慶寺・桐生市 観音院)で行われる除夜の鐘のライブ配信を行った。また、配信に先駆け抽選で【Amazonギフト券2,023円分】が108名様に当たるTwitterキャンペーンを2022年12月29日(木)17時〜31日(土)23時59分まで同時開催した。

除夜の鐘|桐生市 観音院

●23時45分すぎ除夜の鐘の参列が始まる

高崎市・仁叟寺では、23時30分すぎお焚き上げが始まり、次に、1年の煩悩を払い清らかな気持ちで新年を迎える「年越し座禅」が始まった。
桐生市・観音院は0時、ご住職が除夜の鐘を突き新年の参拝が始まった。
太田市・大慶寺は0時、100名は優に超える参拝者が並び、花火の音とともに護摩供養と新年の参拝も開始され、除夜の鐘の風物詩の一つとも言える読経と太鼓の音が響き渡った。
3カ寺それぞれ23時45分すぎには、あっという間に参拝者の長蛇の列になる。

お焚き上げと年越し座禅、除夜の鐘|高崎市・仁叟寺
お焚き上げと年越し座禅、除夜の鐘|高崎市・仁叟寺

除夜の鐘と参拝の列|桐生市・観音院
除夜の鐘と参拝の列|桐生市・観音院

除夜の鐘と参拝の列|大慶寺
除夜の鐘と参拝の列|太田市・大慶寺

●観音院では屋台も

桐生市・観音院(通称「おじぞうさま」)では、参拝者向けに屋台も出店した。
「御神酒」「甘酒」「チョコバナナ」「牛串」2種「肉巻きおにぎり」と、老若男女問わずのラインナップが並んだ。

初詣に出店した屋台|桐生市・観音院

●ライブ配信&Twitterキャンペーンは盛況のうちに終了

群馬3カ寺除夜の鐘ライブ配信

29日(木)17時から開始したTwitterフォローRTキャンペーンの応募は、2時間後300人を皮切りに終了時には8千人を超え、31日(土)23時から配信を開始した「除夜の鐘」ライブ配信は、除夜の鐘の音をクリアに配信できない不具合があったものの、視聴は500人超と盛況に終わった。

「除夜の鐘の音が大好きです♥
オンラインで見て聴けちゃうんですね😊
煩悩まみれなのでなくしてスッキリしたいです😄」

「面白い取り組みですね〜︎👍🏻 ̖́-
お寺さん関係のTwitterがあることも新鮮でした!笑」

「おうちで除夜の鐘が聴けるのは良いですね✨
雪国で年越しはいつも大荒れのことが多いので、おうちの暖かい中で除夜の鐘を楽しめるのは嬉しいです😊」

「子供がいるとなかなか除夜の鐘を聞きに外出できないので、オンラインで年越しを実感できるのは素敵です😊
ひとりでも多くの人に聞いてもらえますように✨」

など、うれしいコメントが寄せられた。

●除夜の鐘開催寺院のご紹介

群馬3カ寺(仁叟寺・大慶寺・観音院)

・観音院
群馬県桐生市東2-13-18 最寄駅:JR両毛線「桐生駅」
https://eitaikuyou.net/gunma/kannonin
・大慶寺
群馬県太田市新田大根町1000 交通:北関東自動車道太田藪塚IC
https://eitaikuyou.net/gunma/taikeiji
・仁叟寺
群馬県高崎市吉井町神保1295 最寄駅:上信電鉄上信線「吉井駅」
https://eitaikuyou.net/gunma/jinsoji

2023年皆さまにとって幸多き一年となりますように
心よりお祈り申し上げます。

カテゴリー
ブログ
公開日
2023年01月01日

お墓のことなら、
累計利用者数
18,000件以上の
エータイにおまかせください。

テレフォン 無料電話相談受付時間 9:00~18:00

0120-19-9402

無料の電話相談はこちら

テレフォン 0120-19-9402

受付時間 9:00~18:00

ピンアイコン お墓を探す 郵便アイコン 資料ダウンロード 郵送資料請求 テレフォン 電話相談