樹木葬

樹木葬

樹木葬とは?

樹木葬とは、近年話題の時代に合った新しいお墓のスタイル。樹木葬は、墓石ではなく樹木や草花を墓標とした葬送です。宗教にしばられず継承者もいらない、墓石を建てるお墓よりも安いお墓です。
霊園の敷地や里山内の自然にある樹木や草花の下に遺骨を埋葬します。
樹木葬は、樹木墓や樹林葬とも呼ばれる「自然葬」の一種。大いなる自然の中で土に還りたいと願う自然志向の方々から選ばれています。

なぜ樹木葬?

“最期は、自然に還りたい―”
自然を愛し自然への帰還を願う想い。死後は緑に囲まれながらゆったりと過ごせる時間。
―そんな故人の想いを叶えるお墓「樹木葬」。

「お墓を建てない」「お墓の継承もいらない」自然の中のお墓が人気の理由です。

樹木葬が向いている方

樹木葬はこんなお墓の悩みをお持ちの方に最適です。

  • 「自然に還りたい」「自然の中で眠りたい」という自然志向の方

  • お墓の後継ぎがいなく、永代にわたって供養してもらいたい

  • お墓のことで子どもに迷惑をかけたくない

  • 経済的に、お墓にお金をたくさんかけられない

樹木葬の特長

  1. 墓石代・管理費がかからない

    必要な費用を支払うのは最初のみ。その後は、毎年の管理費などを払う必要は一切ありません。また、樹木葬では、墓石を建てないので、単純にこの分の金額は抑えることができます。

  2. 継承者や管理の心配がない

    樹木葬は基本的に一代限りの個人墓の形であるため、次の世代に負担をかける心配がありません。 お墓の管理はお寺で行ってくれるので、跡継ぎがいない方でも管理の心配がありません。

  3. 宗教・宗旨・宗派は不問

    宗教や宗派に関わらず、どなたでもお申し込みできます。

樹木葬のメリット

  • 故人の想いを尊重することができます。
  • 緑や花の中で眠ることができます。
  • お墓を建てるよりも費用が安い。管理費用もかかりません。
  • 継承者を必要としないため、次の世代に負担をかける心配がありません。

樹木葬のデメリット

  • 永代供養墓よりも費用がかかります。
  • 合祀タイプの樹木葬や土に還ってしまった場合は、後で分骨や改葬することができません。
  • 散骨タイプや里山タイプの場合は、故人の眠る場所が分かりづらい。交通に不便な場所が多い。
  • 樹木を墓標とするタイプは、樹木や植物が成長をしていくためお手入れ(年間管理費)が必要。

樹木葬の費用

ご予算の目安

おひとり様

18万9千円〜

プランに含まれるもの
  • 100年以上の歴史を持ち、地域社会に根差している優良寺院をご案内します。
  • 永代使用料:樹木葬を利用する費用が含まれています。
  • 永代管理料:草木とお墓の維持・管理が含まれています。
  • 納骨料:遺骨を樹木墓に埋葬します。
  • 永代供養料:納骨後、寺院が永代にわたって年1回以上の合同供養を執り行います。
 

永代供養墓普及会の樹木葬

「寺院の中の日本庭園」をコンセプトにした、緑と花に囲まれた樹木葬です。

樹木葬を申し込まれたお客様の声

  • ダミ

    首都圏では樹木葬といっても樹木がないところも多く味気ないが、ここは立派な杉の木に囲まれていて樹木葬のイメージにピッタリだった。

  • ダミ

    80代女性

    駅前にあるのでお参りに行くのにとても便利よ。お墓に行くまでの経路も平らだから、車椅子の私でも心して利用できるわ

  • ダミ

    60代女性

    閑静な場所で、お寺も綺麗で住職さんも気さくな方でした。

お墓のお悩みは、
永代供養のパイオニア永代供養墓普及会にご相談ください。
現地見学会開催しています。

テレフォン 無料電話相談受付時間 9:00~18:00

0120-19-9402

無料の電話相談はこちら

テレフォン 0120-19-9402

受付時間 9:00~18:00

テレフォン 無料の
電話相談はこちら
無料資料
ダウンロード
お問い合わせ