永代供養墓

永代供養墓

永代供養墓とは?

永代供養(えいたいくよう)とは、霊園や寺院などで遺骨を管理し供養することをいいます。つまり、遺骨と先祖供養のすべてを霊園や寺院に委託するものです。
永代供養をすると、墓は霊園や寺院で管理するため、子孫が墓を継承する必要はありません。そのため、身寄りのない方や子供のいない方の多くが永代供養を選択しています。

なぜ永代供養?

“家から個へ――”
「自分のお墓は自分で決めたいという」新しい想い。
―そんな想いを叶えるお墓「永代供養墓」。

大家族より核家族や単身世帯が増えている現代。永代供養は、時代の変化から生まれました。

永代供養墓が向いている方

永代供養墓はこんなお墓のお悩みをお持ちの方に最適です。

  • お墓の後継ぎがいない

  • お墓のことで子どもに迷惑をかけたくない

  • 経済的に、お墓にお金をたくさんかけられない

  • 無縁仏にはなりたくない、永代にわたって供養してもらいたい

永代供養墓の特長

  1. 墓石代・管理費がかからない

    必要な費用を支払うのは最初のみ。その後は、毎年の管理費などを払う必要は一切ありません。また、永代供養墓は基本的に合祀となるため 墓石代もかかりません。

  2. 自分のお墓を生前に申し込むことができる

    寺院やお墓のタイプ、料金を自分で決めることができます。そのため、次の世代に負担をかける心配がありません。

  3. 宗教・宗旨・宗派は不問

    宗教や宗派に関わらず、どなたでもお申し込みできます。

永代供養墓のメリット

  • お墓の跡継ぎがいなくても安心。霊園や寺院が永代にわたって供養します。
  • お墓を建てるよりも費用が安い。管理費用もかかりません。
  • 宗旨・宗派を問わずどなたでも利用することができます。
  • 交通の便の良い場所にあることが多く、お墓参りに訪れるのにも便利です。

永代供養墓のデメリット

  • 個人の墓石がなく、デザインを自由に楽しむことができません。
  • 合祀型では他人の遺骨と混ざってしまうため、後で分骨することができません。
  • 区画が限定されているため、好きな場所に納骨することができません。

永代供養墓の費用

ご予算の目安

おひとり様

10万円〜

プランに含まれるもの
  • 100年以上の歴史を持つ、地域社会に根差している優良寺院をご案内します
  • 永代使用料:永代供養墓を利用する費用が含まれています
  • 永代管理料:永代供養墓の維持・管理を行います
  • 納骨料:遺骨を永代供養墓に埋葬します
  • 永代供養料:納骨後、寺院が永代にわたって年1回以上の合同供養を執り行います

永代供養墓を申し込まれたお客様の声

  • お客様の声

    40代女性

    ずっと合葬されずに納骨出来るので、寂しい気持ちにならずに済みました。

  • お客様の声

    70代男性

    堂々としていない造りに親近感が持てる。

  • お客様の声

    60代女性

    お庭の手入れが行き届いているのが良い。

お墓のお悩みは、
永代供養のパイオニア永代供養墓普及会にご相談ください。
現地見学会開催しています。

テレフォン 無料電話相談受付時間 9:00~18:00

0120-19-9402

無料の電話相談はこちら

テレフォン 0120-19-9402

受付時間 9:00~18:00

テレフォン 無料の
電話相談はこちら
無料資料
ダウンロード
お問い合わせ